ノンホールピアス 訂正


ノンホールピアス

そう穴が開いてなくてもピアスのように見える

本当にアイデアとしてはメリットもたくさんのノンホールピアス

透明なのでピアスにも見えるし

軽いし

アレルギーの心配も少ないし

痛くなりにくいし



ただね、最初これを仕入れたときちっちゃっ!と思いました

しかもつけ方がわからず

「こんなの着けられるわけがない!」

耳たぶが厚く普段からイヤリングはしない派

何コレ〜ということで半年ぐらいお蔵入り



少し前までは「ピアス、ピアス・・・」の声でしたが

「イヤリング欲しい〜」

「でも耳たぶ痛い」

「金属アレルギーなの」

「でもイヤリング欲しい〜」

と複数の方からのお声が日に日に増えてきまして


まず、耳たぶが厚くても痛くないということで探し出したこの金具




着け心地はすごくいいんです!

ただ・・・お値段がかなりします

別売りにしても金具だけでイヤリングそのものが買えちゃうくらいのお値段

そこでいろいろな方にお聞きする日々を送るうち

先ほどのノンホールピアスのつけ方もわかってきて

早速試着してみました



あら?痛くないじゃないの

しかも意外と外れにくく

しかもネジバネ式の金具より全然軽いので

着け心地も軽く


いい感じです


ただ・・・壊れやすい・・・みたい?


というご意見をいただきました


というのも少しは広げないと入らないのですが


広げすぎたのかすぼめすぎたのか

こうなることがあるようです




樹脂ですからそれなりの柔軟もあるとは思いますが



パキっといってしまうこともあるようです

そこでメーカーに先ほど問い合わせしてみました


「通常の着脱方法を行う限りは、そのような事例がございませんので
大変申し訳ございませんが上記に関しては商品の返品・交換はお受けできません。

装着時のポイントを下記に記載いたしますので、ご参考にしていただけますと幸いです。

【ノンホールピアス 樹脂カン付 装着のポイント】
・添付画像の矢印部分を持って少し開き、耳たぶの薄い場所から挟んでずらして装着する。
・広げ過ぎ、すぼめ過ぎ、ひねるなどの動作や、カンにつないだパーツをひっぱっての装着は破損の原因となりますのでご注意下さい。」



とご回答いただけましたので
ご参考にしていただけると思いまして
掲載いたしました。

金属アレルギーには樹脂製は外せないチョイスになりますので引き続きこちらも扱っていく予定です





壊れるのが心配という方には

ネジバネ式のイヤリングをお勧めします

こちらはゴムカバーも付属していますので

痛みの軽減と滑り止めにもなると思います



あとはこちらのタイプも導入しています

好きな位置で留めるタイプなので

痛みが少ないです






ぜひガラスのアクセサリーを楽しんでいただけたらと

金具もいろいろ試行錯誤中ですが

どうぞよろしくお願いします♪


それから




「はこづくり」2日終え

帰ってきてから気が付きました

「ここが外れる!」「なんで!」

というわけでこうなったら手段は

瞬間接着剤か、UVレジンかで直さないと

今度は仕入段階で要検品ですかね〜





Offrirでご購入のみなさま





破損の際はぜひご一報ください





修理対応いたしております(^^)/






glass | comments(0) | -