出展の波

HMJ2015みなさんお疲れ様でした。

駐車場のナンバーを見ると
いろいろな地域から集まってますね。

朝から暑い中スタッフのみなさんお疲れ様でした。

1日目にいろいろ大変だったと伺いましたが、皆さん気持ちを新たに取り組まれていて素晴らしいなぁと思いました。

うちのブースは弟家族もスケットに来てくれて賑やかになりました。

ただ今回は出展の波にはのれませんでした。
まるで無人島の浜辺のようです。

時々、いや頻繁にお隣の港に寄航される方で塞がれてしまうのがちょっと困り果て、思い切って大幅なレイアウトチェンジをしました。

毎回レイアウトには頭を悩ますのですが、今回も難しかったです。

波に乗れなかったというのは
売れたとか売れないとかの以前の問題で
まさに素通り。

後ろブースのガラスの方も
同じ事おっしゃってました。
せめて、見て欲しい。と。

クラフト部門は
周りを見渡すと皆さん暇そう。
ではどこにみんな集まってるの?

珍しくインパクトの強い
そんな場所に固まってました。

だから来場者の方とガラスの話しをする機会が全く無く、一体自分は何しに来たんだろうという感じでした。

ガラスを楽しんでもらえるには、と
試行錯誤して臨みましたが、
失敗に終わりました。

クラフト部門はクーラーの効きが悪く
家族の疲れもピークに達した頃
お友達のPURARI のmihoちゃん、miwaさん、バンビカバンのriekoさんが来てくれて、元気をいただきました。
ありがとうございます!

miwaさんにはhanging glassを
ご購入いただきました。
ぜひおすすめなので
楽しんでくださいね。


今後の出展体制を家族と相談。
やはりワークショップにして
ガラスを楽しんでもらったほうが良いね
という意見。

その代わり倍のブースを借りないとね。
とか、スタッフも必要だから、姪たちも手伝えるものにしようとか。
考えてると楽しくなってきました。

そんなミニ家族会議した後、
早めに撤収。
気がついたら周りもチラホラ撤収されてました。
地方から来られた方は観光も兼ねてらっしゃるのでしょうね。

姪達は片付けをいつも率先して手伝ってくれます。みんなでやると早いね。

そのあと、台場で夕飯を食べて帰りました。






出展 | comments(2) | -